Y&Pコンサルティング株式会社
 ホーム / 資金調達コンサルティング

資金調達コンサルティング
1.考慮すべきファクター

経営権への影響・金利支払い、返還の要否・担保・調達可能限度・調達の難易度等。
2.調達方法

  1. 第三者割当増資……事業提携先・VC・エンジェル等
  2. 借入……金融機関・公的融資・信用保証協会
  3. 社債……少人数私募債
  4. 補助金、助成金
  5. 特定企業向け・特定事業向け投融資ファンド
当社のサポート内容
  • 事業計画、資本政策の策定を通じて最も望ましい資金調達パターンをアドバイス
  • 投資家向け事業計画説明会の開催
  • ベンチャー企業融資に前向きな金融機関の紹介
  • 少人数私募債の発行指導
  • 補助金・助成金申請指導(特別法認定申請を含む)
  • 起業前サポート……資金面からのMBO、スピンアウト支援